菜っ葉な雑記。

短い 花の命を ささやかなこの 愛で染めたい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グロ? 注意。蜂の子釜めし。

 田舎帰ったとき、珍しく両親と外食。

  ハシャブ釜めし店

 イヤな人もいるから一応折りたたみます。
 虫嫌いはいちお見ないでね。


 ここは釜めしメインの、カレーやらラーメンやらカツ定食やら、
まあなんでも食べさせる、個人経営の古くからある田舎のレストランです。
 結構人気あります。

 私は過去に一度だけしか入ったこと無かったのですが、
美味しいし、お店の雰囲気も良くて好きです。

 で、何故か両親と「夕飯はたまには外食しようか」となって、
来たのですが。
 いつものことで(ぁ、普通のメニューじゃ記事になりません^^。
 というわけで、こんなの頼んでみました。

DSC04073.jpg

 蜂の子釜めし。いや、普通に海鮮釜めしとか、旨そうなの30種類位あったのですよ。
 でも都内でも食えるメニューじゃつまらないしね^^。

 あ、私は蜂の子の佃煮大好きなので、勿論美味しくいただきましたよ。
 プチプチ感が美味しいのです。
 醤油が効いてて美味しいですよ。まあ、正直、言うと、

 ネタで頼むべきメニューで、他ののが旨そうです^^。

 ホントに美味しいけど、やっぱ高価な蜂の子。ボリューム感が微妙でした。
いえ、それでも茶碗2杯分くらいの量あるので、お腹いっぱいですけどね。

 6月頃からは、季節限定の鮎の釜めしがあるそうで、これは旨そう。
 またその頃田舎帰ったら、チャレンジしたいメニューですね。
関連記事

| たべもの | 20:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。