菜っ葉な雑記。

短い 花の命を ささやかなこの 愛で染めたい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人の縁とは不思議なもので。

 仕事が終わって帰りの電車の中。メール着信。
 以前の職場の後輩から「そんなことよりおうどん食べたいお昼にうどんでも食べませんか?」と。
 場所はウチ最寄り駅でとのこと。この後輩は本とか雑貨を買うのにウチの駅によく来るので、
快諾。

 ……で。後輩に飯奢って貰った^^。
 いやま私が貧乏なの判っているのでね彼。ありがと~。

 飯。
IMGP2585.jpg
 豪華だ。1,000円。宝くじ当たったら返します^^。オータム外れたけど。

 その後コーヒーショップで雑談。そろそろ解散ね、と別れた矢先。

「菜(仮名)さん?」

 と話しかけられる。誰? と思ったら、9ヶ月近く消息不明だった友人だった。
 びっくり。どうしたの~と立ち話。彼も金銭的には苦労している人で、
住む場所も会社の寮がうちの街から別の場所へ、携帯も解約状態で連絡取れなかったようだ。
 たまたま今日はウチの街に来て、携帯の契約を新たにする予定だとかで、
今後はメールもくれるらしいし、ウチにも休み取れたら来てくれると。なんにせよよかった。

 今日食事誘ってくれた後輩が、気まぐれで私を昼食に誘わなければ、私は普段
通らない場所で友人との偶然の再会もなかった訳で。
 友達も普段来ないウチの街に用事で来たからこそ私と再開できたわけで。

 人の縁というのは、こういう「ふれあいのかけら」が交差した時に
繋がっていくものなのでしょうね。

 あ、これ野ネズミ雑記の方に書くべきネタか^^。 まあいいや。
 たまにはオタクでないネタもこちらに書きましょう。

  ふれあいのかけらが 人生を変えてゆく
  ことばでなく ものでもない
  ひとつの出会いから
  (天までとどけ/さだまさし)
関連記事

| たべもの | 17:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。